category感想

真乃おすすめの創作文芸本と蜜丸さん著「花と鍛冶師」の感想

trackback0  comment0
おすすめの創作文芸本を紹介しますです。

とゆーことで。
Stray Catさんに本のレビューを投稿してます。

■「BLANCA」
Stray Catさん
http://text-revolutions.com/review/?p=516#more-516
うちのブログでも感想書いてますので、合わせてどうぞです。
http://naturalmaker.blog.fc2.com/blog-entry-17.html

■「君は虹を知らない」
Stray Catさん
http://text-revolutions.com/review/?p=521#more-521
創作文芸見本誌会場Happy Eeading
http://books.doncha.net/happy-reading/detail.pl?uid=63146440&bookid=306

概要は上のサイトでチェックを!

ヒースの物語が綴られた短編集。
ひとつひとつは短編なんですけれど、そのひとつひとつが短編とは思えないほど、濃くて読み応えのある1冊です。
実際、本は厚め。
ヒースがどんな人間かが描かれているのだけど、それは、ヒース自身が語る物語ではなくて、
別人間がヒースを見て語っている。

真乃はヒースというキャラクターがすごく好きになりました。
真乃の好みのキャラクターであるのも理由のひとつなのですが、そのキャラクターの創り込みの深さが素晴らしい。
青波さんの創るキャラクターのすべてがそうだと言えるのですけれどね。

とにかく、どの短編も面白かったです。
最初の物語から読んでいくことで、少しずつ見えてくるものがある。
その見えてくるものの中には、少ししんみりするようなものもある。
それが良かったです。

このシリーズを読んでいなくても、まったく、ぜんぜん大丈夫です。
知らなくても、きっと、ヒースを好きになる。

また、彼のお話を読みたいです。
すっごい読みたいです。


■「腐れ街の蛇」
Stray Catさん
http://text-revolutions.com/review/?p=529#more-529

これを読んで何かを得られるかと言ったら、そんなでもないかもしれない。
でも、この世界、この空気が何度でも読み返したくなるんです。
色々と深読みすると、ちょっと恐いような、すてきなような。
続編の「花と鍛冶師」と合わせて読まれると絶対に良いです。



そしてそして。その第17回文学フリマで入手しました蜜丸氏(サークル「pamplemousse」)の新刊「花と鍛冶師」の感想です。

■「花と鍛冶師」
密林の中に築かれた都。熟れた果物。赤熱した金属を打ち鍛える鎚の音。鍛冶師見習いであるワルルは、兄と慕うナトトのために短剣を鍛えたいと願う.
「腐れ街の蛇」でナトトが仕事を果たしていた間の、弟ワルルの物語を描く。
アジアン・ファンタジー新章、その二作目。(文フリwebカタログより)


「腐れ街の蛇」の方で、ナトトは少し怖いと私は感想に書いたけれど、ワルルはナトトの仕事がどんなものか知った上で、怖くないと言っていて、感動しました。ワルルはすごくいいこで、ナトトとは真反対なんだけれど(ナトトもすっごくいいひとですが)これほどしっくりくる家族はいないのではないかと思いました。
(それはもう、腐った妄想が引き起こされるほど!/ワルルもナトトも女子にモテモテですけれども……)
ワルルの純真さに癒されました。やはり、何度でも読みたい本です。



「精霊の石」シリーズも本当におススメなので、是非読んで感想を上げて下さると、
真乃は自分のことのように嬉しくなります。
腐れ街と同じ世界です。その世界で生きるひとの、葛藤とか思考とか、運命とか、些細なことのように思えることが細かく描かれています。
その些細なことは、それだけリアルで、自分の身近なことであると錯覚してしまう。
ファンタジーというジャンルは大きなテーマで書かれがちだけれど、小さなテーマが1番心に届く、そんな気がします。


「カトル・セゾン」もおススメです。
ファンタジーではありませんけれど、やはり、蜜丸氏の描く人間にすっかりはまってしまいます。
(春と夏は不必要な腐った妄想をしてしまいました……妄想ばっかしててすみません……)
こちらの感想はまたの機会に。(書いたら長くなるような気がします)




今回はとりあえずこれだけ。

真乃は頭悪いから、内輪褒めとか言われようが、感想はあげていきたいと思ってます。
(真乃さん買ってくれたのに、感想があがらないんだけど……っていう時は、大抵積んでます……すみません……)

んっと、内輪じゃないひとの本だって感想書きますよ? 真乃は。
とゆーか、内輪ってなんですか。
顔見知りなら内輪なんですか? 飲みに行ったら内輪なんですか? 買いあっこしたら内輪?
定義がよくわかりません。

非公式ガイドには、読んだ中で1番面白いと思ったものを。
(1番がいっぱいあってどうもすみません……)
Stray Catさんには、面白いと思ったものを。
でも、今さら真乃ごときが投稿するのもなっていうのは投稿しません。
(だって、レビュー比べられちゃうもん……下手くそ具合がばれ……もうバレてるけどっ)

あとは…著者さんに直接お話してるのはあげてないこともありますです。


真乃のへたくそな感想文をweb上にあげないでっていう著者の方は、ご連絡を。
けしけしするので。
営業妨害になってしまってはいけません。

真乃的にダメなところも書いちゃいますしね。
文法とかうるさいのは、自分が文法分かってなくて、勉強してるところだから。ん?って思っちゃうの。
宗教系も、ほんの少しだけかじってて興味あることだから、ん?って思っちゃうの。

どうか、ご容赦を。


でも……著者さんの顔が見えているものがやっぱりどんどん好きになりますね。
たとえそれが、真乃が勝手に創り上げたものだったとしても。


スポンサーサイト
 









        
 
http://naturalmaker.blog.fc2.com/tb.php/70-0071876b