categoryどうしようもない日記

頭が悪いという話

trackback0  comment0

無反応は寂しい、悲しい、と言われていた方がおりました。

私は、気になりつつも、まあ、反応なくてもそんなもんだろって思っておりますが、
あればそれは嬉しいに決まっています。


Twitterのフォロワーさんから「彼の指さすもの」の感想のようなものも頂けました。
こちらは褒めすぎです。

はいり さん @phantom_f61

http://ameblo.jp/knightsabers2501/
http://ameblo.jp/knightsabers2501/entry-11258807400.html


書かれている通り、私ははいりさんとおしゃべりをしたことはなく、
お顔を存じ上げません……
(お客様に対して、失礼極まりない……申し訳ないです)


しかし……褒められても恥ずかしいものですね。
こちらに書かれている、ドラえもんのような時代劇のようなというのは、実は、姓名判断の先生にそういうのを書けばいいよって言われたことがあったので、驚いてます。

いやいや、そういうの書くの、けっこう難しいんですよ。
面白くなくては意味がありませんからね。
ドラえもんは偉大だよ!

でも、そういうのが書けたらなとは思います。


ひとさまのブログに対してここでコメントするのも変なのですが、シャイなので……

>でもそれは、作者が難しいことを考えていないということを意味しない

すみません、難しいこと、考えてません……

本当に恥ずかしいんですけれど、難しいこと考えられないほど、おばかなんです。


作中に難しいことは書けません。
そういう意味では、私の作品は大人向けではないのだろうな、と思います。

もっと、勉強してれば良いのですけれど。
なんて言ったらいいのかな。
勉強したり、誰かの講釈を聞いたりすると、自分の考えが持てないような気がしてしまうんですよね。(苦しい言い訳……)
すっごく単純な性格ですから。
変なカルト宗教とかに引っかかってしまうかもしれない。

実際に、占いにはまってしまっているのはこういう性格だからだろうと思う。


あとは、勉強してしまうと、世の中がつまらなくなってしまうような気がします。
科学とかは面白いって思いますし、新しい夢を生むことだとも思うのですが、そこは理系で、文学から離れてしまう。でも、天文で例えるなら、七夕の話とかギリシャ神話になったら、文学ではありませんか。
(ひどい言い訳)


なんて、語りましたが、要は勉強嫌いなんです。
努力が長続きしない……
どうもすみません。


私は、本当に、あらゆることから逃げまくっている。

これまで、幸福に生きてきた私だから、苦しい物語は書けない。
知らないから。知らないものを書くというのは、難しくて、私にはできない。

苦しい物語を読むと、もう胃が痛くなってしまう。

別に経験してなくても、書けるひとは書けるのだろう。
そういう資料を読んで、理解しているのだろうと思う。

弱いから、逃げて、そういうことから遠ざかるために世の中を上手く渡る術を身につけた。
それが私であると思っている。

だから、小説ではきれいなものを書きたいと思っている。

駄目人間だから、自分の作品の中の人間のようだったらいいなって、そういう憧れを持ってキャラクターを作っている。

きれいごとをと嫌うひともいると思います。
そういうキャラクターはつまらないと思うひとも、いると思います。

そんな、ぬるいものしか書けないのが、私です。


きっと、気がついているひとはたくさんいることだろうと思います。
そんな人は、私に優しいから(笑)

どんな風にって、
それは、私に難しい話をしないという風に。

だいたい、最初でバレる。
ちょっと話せば「あ、こいつ頭悪い」って分かると思う。


だから……
難しい話はしてもいいけど、私に話を振らないでくださいませ。
とんちんかんなことしか返せません。

でも、話を聞くのは大好きですよ。


いつかの文フリのサークル紹介文に、難しい話に疲れたらうちをって書いたことがあったかと思いますが。

うん。うちのは、本当にそんな感じ。

むしろ、難しく考えないで下さいって感じです。
難しいこと、考えて書いてませんからね。


小説はね、15から書いてる。
絵を書くのが好きで、漫画家になりたくて。その真似をしたのが、創作の始まりだった。
ただ、絵は早くに見切りをつけた。
小説なら、おばかなりに書けた。
当時は優しい友人たちに褒められたから、図に乗ってしまった。
こんなに長く続けているのは、そんなことが原因だ。

下手くそなんだって気がついても、止められなかった。
創ってしまった物語があったから。

イベント参加してるのは…………
誰かに読まれたいというのもある。
でも、大きな理由は、
締切りがないと、いつまでたっても形にならないからという理由に違いないと思う。ダメ人間ですから。


だから、うちはそんなに宣伝してません。
ブログも始めたばっかですし、mixiページも。
Twitterでイベント開催前にひとつふたつ宣伝するくらい。

だって、宣伝するほど、いいもの書いてるわけではありませんものね……

まあ、本を作ったからには、読んでもらえないと寂しいので……
興味を持ってもらえるように、思考錯誤しながら、
詐欺まがいな販売をしていると……

今度から、それなりに宣伝してみようかと。
詐欺の被害を広げようとたくらんでおります。



はいりさんは、他のおお~っていう同人作家さんの作品も読んでいらしゃいます。
うちのはともかく、他の作家さんの本は読む価値有であります。

私のことを優しいひとだとか書いてくれてますが、
あなたが優しいひとです!!


そういえば、うちのぬるいBL本を吟味の上買って下さった男性のブログを発見したかも。
感想などは書かれてはおりませんでしたが。
その少ない購入品のなかのひとつに加えられている違和感といったら……
(私が買った量の1/3くらいのようでした)

理由は書かないとのこと。

ものすごく気になりますな……
がっかり、してないと良いのですが……



最後に
私の穏やかな、温い世界をのぞいていただいて、ちょっとでも、この素晴らしくもエネルギーにあふれた疲れる世界から遠のいて、癒されましたら幸いでございます。


スポンサーサイト
 









        
 
http://naturalmaker.blog.fc2.com/tb.php/16-1e501821