FC2ブログ
categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryどうしようもない日記

【日記】刀ステ 悲伝 観劇しました

trackback0  comment0

京都での観劇と千秋楽ライビュでの感想とか考察になります。
CUTの記事読んでます。
とっても、腐った目線での感想になります。そして妄想100%です。
ひとさまの感想や、考察等は読んでいません。
ので、とんちんかんなこともあるかと思います。


これでも、SFは好きでその手の記事は読んでいたりする人間です。
タイムトラベル系のお話は好きです。

なので、歴史は変えられないのは知っているんです。
三日月さんが疑問に思うのは当然なんです。
というか、流石というべきなのでしょうか。
歴史を守るために、戦うんだと言われて戦ってきているのに、そうではないとわかったら、けっこうショックですよね。
変わるのは未来なんですよね。
三日月さんは、未来を変えたかった。
それで、過去を変えるという、刀剣男士にあるまじき行為を裏切る云々の前にやっているわけです。
ばみたんにお守りを渡して、それがぶしさんに行くようにしている。
これは、ぶしさんが折れると知っているから。
ぶしさん、一度は完全に折れてなくなっているんです。もしくは、二度ですかね。
三日月さんが最初に顕現した時、ぶしさんは折れていて、まんばはきっと超凹んでいて、本丸はがたがたの状態だったはずです。長谷部が頑張っても、だめだったはずです。
だって、その頃の長谷部は成長していないから。
がたがたで、どんどん疲弊していく本丸の中で、自分のせいだと、まんばは自分を責め続けているはずです。
もしかしたら、三日月に助けを求めたかもしれません。
ならばと、三日月は円環の中に身を投じます。
最初は軽い気持ちだったのかもしれません。


時系列ですが、まだ、自分の中でも整理できてないんですが……
最初は普通に進んでいたはずなんです。
何がきっかけなのか。
虚伝だとしたら。

虚伝(というか本能寺)→弥助が時間を遡り、序伝でぶしさんが折れます。
おそらくは、虚伝の後で、過去が変えられたことにより、突如としてぶしさんが消えてなくなるということがあった可能性があります。
大混乱のはずです。
原因をさぐることになると思います。
(もし、既にまんばちゃんと三日月がらぶらぶなら、三日月さんまんばちゃんのために頑張ります)
1回戻っただけではだめなはずです。弥助に勝てないので。
とにかく、ぶしさんが折れるのはだめだと気がつくし、まんばちゃんを強く成長させなくてはならない。
そのための虚伝義伝助伝。
ばみたんは、三日月からぶしさんが折れるかもしれないからという話を聞いているはずなんですよね。
ばみたんが自発的に、ぶしさんにお守りを渡すとは考えにくいなって。
ぶしさんが折れないことで、虚伝が成功します。
(これによって弥助が行動を起こすんですが)成功とは、まんばちゃんが成長するという意味。
こんな単純じゃなくて、ここだけでけっこうぐるぐるしていると思います。
まんばちゃんと関わるに連れて、三日月はまんばちゃんのことがどんどん大事になっていくと思います。

まんばちゃんを笑わせたい。
そのための軍議だったかも。とか思いました。


最初は、また三日月さんは円環の中へ戻るんだと思ったんです。
だから、個人的には、今度はまんばちゃんが円環の中に入って、三日月さんを助ける、そんな展開も期待したんです。

でも、千秋楽見て、もう円環の中に戻ることはないと、思いました。
まんばちゃん、笑ってたから。

再び顕現する三日月さん、最初は中身違う三日月さんかなって思ったんですが、千秋楽見て思ったは、中身同じじゃないかって。

いやだって、三日月さん戻ってこないと、まんばちゃん幸せになれないし……

ほんとは悲伝じゃなかったんじゃないかと。
陽伝だったかも。


私、泣けなかったひとなんですけれど。
どうしてか考えた時、
まんばちゃんが全部理解してないから。
説明がないので。
これ、まんばちゃんが全部理解してたら、もう悲鳴ものですよ。
世界の終わりですよ。
円環の中にいた、ということはもちろん理解してるんですが、
どうしての円環の中にいたのか、というところが描かれてないんです。
みんなのためというは理解したと思います。
そのための犠牲になったのも。

いや、だって、長谷部を育てても良かったはずなんですよ。
刀剣乱舞って、どの刀剣も平等なはずなので。
まんばちゃん無視して。
でも、まんばちゃんだった。
まんばちゃんの笑顔が見たかったんじゃないかなあって。
全部理解してたらまんばちゃん、笑えない。

ぐるぐるした結果、まんばちゃんじゃなきゃだめだったのかもしれないんですけれどね。
長谷部だたら、あの最後はありませんから……
主命で動く男なので。
三日月が円環から脱するには、まんばちゃんじゃなきゃだめだったし、三日月も、それを望んでいたはずなんですよね。
主も、もっと前から気がついていたはずです。
でなければ、まんばちゃんが近侍にならない。
ずっと三日月で良かったはずなので。でも、それだと、まんばちゃんが成長しないので、三日月が仕向けたのかもですが、まんばちゃんが近侍になるんですね。


私、確かにハピエン好きなんで、ねじまげているかもなんですが……
ハピエンだったと思います。

落ち着いてから、色々まんばちゃんは考えると思うんです。
それからやっと理解して、そこに三日月顕現ですよ。
もう抱きつきに行くシーン妄想しました。

良かったねえ。
らぶらぶ。らぶらぶです。


なぜ、らぶらぶ妄想になるかと言うとですね、CUTの対談で、三日月さんがまんばちゃんのことを想っているという言葉があったからであります。
だから、この答に行きつくんです。
他の刀剣じゃなくて、主でもなくて、本丸のためでもなく、まんばちゃんのために、三日月さんは円環の中にあったんです。
1番、自然なんじゃないかとも思います。
みかんば民は、是非、記事を、なんとしてでも読んでください……


個人的には不動くんで泣けました。
ほんと好き。
虚伝思い出しますし。


6/25マチネの軍議、おせんべいでした。
三日月さん、ばりって食べて、破片飛び散って、ちまちま指で拾うふたりが可愛かったです。

刀ステ、ありがとうございました!

スポンサーサイト
 









        
 
http://naturalmaker.blog.fc2.com/tb.php/140-d6275a70
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。