categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryイベントとか

コミックマーケット87 参加報告

trackback0  comment0

Natural makerはコミックマーケット87に参加して参りました。


いつものごとく、コミケはまったり参加です。

『ミスコレ!』を委託して下さったStraycatさんには感謝です。

『ミスコレ!』と『卒塔婆カーニバル』どちらを買うか悩んでいる方には、
正直、両方買って下さい!という感じでしたが……
どちらがおススメですかという問いに、本の説明をして返すという……
結局、怖いお話がお好きでしたら卒塔婆をとお答えして、お買い上げ頂きました。
(卒塔婆の方が重いので、体力的に減らしたかったのは秘密です)
今度は『ミスコレ!』も是非。


久しぶりにお会いできた方がいらっしゃって。
それはすごく嬉しかったです。
他にも、わざわざ訪ねて来て下さった方も。

乙女ブックマーカーを気に入って下さったお客様もいらして、
センスを褒めて頂いたりと恐縮でした。
私よりもすごいひとはたくさんいるので。
ただ、文芸ジャンルでは本以外のものを売ってるサークルさんは少ないのですよね。(当たり前なんですが)
これが、フツーにグッズジャンルに行ったら、目立ちもしませんもの。

いつか、本を褒めてもらえるようになりたいものです……
いや、感想を下さった方もいらして舞い上がりましたけれども!

乙女ブックマーカーのおかげで、今回の売上は交通費くらいにはなったかなあと。

相変わらず、本はなかなかですね。
うちの表紙には女の子とかいませんし……
コミケ、コミティアでは弱いですね。
ペラペラ本が多いのもあれですが。

厚い本を出したいです。

本は全部で27冊ほどがお嫁に行きました。
※委託、無料配布、献本含む。見本誌提出分は含みません。


そうそう。
本の杜の代表さんが宣伝にいらして下さいました。
そんなお姿は本当に尊敬しますね。
……春は金沢に行ってしまいますが、また秋には本の杜に参加したいです。


しかし、西ホールは寒かったです。
ホッカイロをもう1個貼ってくれば良かった……

あんまり暇なんで、寝てました。


次はテキレボです。

来てくださいね☆


Text-Revolutions
http://text-revolutions.com/event/textrevo

文学フリマ金沢
http://bunfree-kanazawa.hatenablog.jp/

本の杜
http://ivent-hon-no-mori.com/


スポンサーサイト
categoryイベントとか

コミックマーケット87 参加告知

trackback0  comment0

Natural maker はコミックマーケット87に参加致します。

12/28(日) 1日目 西地区(西1ホール) の-11a

コミックマーケット
http://www.comiket.co.jp/


新刊は無料配布本になります。
15部の限定になります。再版はありません。
web公開もずっと先になりそうです。

つまり、別にもらわなくてもいいよ!っていうくらい、
短いし、たいしたものではありません。
ぺらっぺらです。3000文字くらいのやつです。

あまったら、テキレボにもってゆきます。

今日、テキレボのアンソロの原稿を上げて投稿しました。
そのお話のその後的なお話になります。

つまり、その後が先に発行されるとゆー……
順番間違えたみたいなことになってます。

いや、だって、テキレボの方はテーマが決まってるから、仕方なくですね……


そのうち、ふたつまとめて発行したいと思います……
その時は、もらってやって下さいませ。


Text-Revolutions
http://text-revolutions.com/event/textrevo



新刊
★『眠る天使の夢』 ぺらっぺらの無料配布。たぶん、風で吹き飛ぶ。


既刊
★『天上のじょうろ』
★『ソラの憂鬱』 見本誌票に「憂鬱」の文字を手書きして憂鬱になりましたよ。無料配布です。
★『みらい少女』 残少です。再版ありません。まあ、コミケはよゆーで余ると思います。
『ホームレスと迷い犬』
『ホテル惺明館のお客様』 残少です。再版の予定は今のところないです。まあ、コミケはよゆーで(以下略)
★『君と電車と僕』 ……在庫を切らしてます。作る時間があったら、持ってゆきます。


委託
★『ミスコレ!』 1日目(12/28)西れ55a Straycatさんのブースでも委託してもらいます。
 手持ち、10部しかありませんので、コミケにしか来られない方はお早目に。

★『卒塔婆カーニバル☆100夜語り』
 こちらも、うちの手持ちは5部です。ですが、他でも委託されてるサークルさんがあるそうなので、大丈夫です☆

まだ手に入れていない方は是非、この期に!

★はコミックマーケット初売りです。

乙女ブックマーカーも持って行きます。


そうなんですよ。シャッターが近いんですよ。
死んじゃいますよ。

みなさん、暖かくしてコミックマーケットにご参加ください。

category感想

【感想】桜沢麗奈さん(@灯)著『七都』第一巻、第二巻

trackback0  comment0

サークル 灯(あかり)
桜沢麗奈さん(@re_akari
https://c.bunfree.net/c/bunfree19/2F/%E3%82%A8/3
http://s.maho.jp/book/c13d82e236933792/

プロット会と、コミティア110で入手しました本です。

架空革命少女小説とのこと。
なんか、もうかっこいい。

キャラクターの中でも、はっきり言って、男性キャラよりも女性キャラがかっこいい。

そして、
お母さんが書くお話だと思いました。
お母さんでないと書けないお話とも言える。
今の私には書けないし、書こうとも思わないものでもあります。ので、新鮮です。
著者の考え方なんかが溢れていて、流石れいなさんと思ったり。

物語のキャラクターは、迷っていながらも、とても強くて、
それが少し、疲れるかなあと。
強くなくてはならないと、言われているようで、強くない人間にとっては少しきつい。

けれど、物語が戦乱の中にあるのであれば、キャラクターはやはり強くなくてはならない、と思います。
これは、必然なのです。

ただ、感情移入はしにくいかなと思います。
どうしてなのか。
日本の現代社会に生きる人間にとっては、戦場というのは遠い場所で、
私は、なかなか、戦場には立てなかった。それが、感情移入しにくい原因だろうと思います。
もし、日本でそんな争いが起こったのなら、れいなさんは戦えるひとなんだろうなと思いました。
そこが、すごいなって思うのです。勝手なイメージなんですけれども。

でもでも、世界の紛争地では、子供がその真ん中に立つこともある。
リアリティに欠けるということはなくて、むしろ、リアルなのだと思う。

第1巻の段階だと、まだまだ導入で、とっつきにくさがあると思います。
文章は読みやすいです。
キャラクターがとても饒舌で、そこに違和感を覚えることもあります。
ぶわーとしゃべるので、お、よくしゃべるなあって。
置いていかれそうになります。
子供なのに、よくこんな言葉知ってるなあと、アホな子供だった私は思ってしまったりする部分もあったり。
それは、二巻でも変わらないのだけれど、
二巻になると、秘密も明かされてきたり、お話も進むので、2時間半くらいで一気に読めました。(私にしては、けっこう早いのよ)


そして、少女小説。
確かに、少女小説。
型にはまりにくい同人誌の小説ではない、という印象。
(商業小説っぽいという意味であります)

コバルトを読んでいた私も、この手の少女小説は読んでいなかった。かな?
『破妖の剣』のような感じだろうか。
(読んだことないのに、勝手にイメージを語ってます)


文学フリマでは、活動しにくいかもしれない。
とかおせっかいなことも考えたりするのだけど、
このお話をこれまで読んできたところで、素晴らしいところを上げると、
まず、設定がときめく。
これぞ、乙女の夢!的な萌えシチュもある。
なにこの胸キュンなあらすじ!むっちゃ気になるんですけど!

ありがちかもしれないけれど、王道な胸キュンシチュには、私が読みたかったのはこれだー!!と思いました。
むしろ、なぜ、今まで読んでいなかったのかと。
(きっと、ホモ小説では読んでる)

乙女は読むべし!というファンタジー(SF?)小説であります。

昔の良き時代のコバルトレーベルが好きだったひとにおすすめ致します。
少女小説だけれど、そういう意味では大人が読むのも良いと思うのです。

全体的に暗いので、コメディ要素がもちっとあれば良いかなあとか贅沢を言ってみたり。
長編に飢えてるひとも是非。

第三巻が早く読みたいです。
webで読みたい……けど、本派の私としては、やはり本が出るまで待ちたい……
けど、我慢できないかもしれません。

New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。