categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryイベントとか

コミティア104 参加報告

trackback0  comment0
あまり期待していなかったコミティア。

でもでも、知り合いのみなさまに手に取ってもらえて、とても幸せでございました。

どうもありがとうございました。


お買い物がたくさんできて、満足です。
ずっと欲しかった本もゲットできましたし。

……いつ読み終わるのか、もう、分かりませんけれどね……

どんどん積もってゆく……

感想は、もはや、買った順とかではなく……
次に会うひとの順となっております……uu

どれも面白そうだから、面白そうな順というのがないのがねえ。


うちの販売数は9冊? かな?
乙女ブックマーカーは4個かな。
文フリガイドは第3版が1冊。(水穏さんお買上げどうもです)


左隣さんが初参加の方でした。

ロリータファッションの可愛らしい方でしたので、
蘇る、かつての記憶……
(以前もロリータファッションの初参加のお嬢さんが、大変わっさわっさしていたという過去がありました)

しかし、とても丁寧な方々で。
無料配布本を配っておりました。
素敵なハードカバーの本もありました。
しかし、詩集のようで、残念ながら、購入には至りませんでした……すみません……
(真乃は単純な脳みそをしているので、深読みをしなくてはならない詩は向いていないのです……)

色々と聞かれてもいないのに、ああですよこうですよと口を挟んでしまいました。
おせっかいばばあです。
(しかし、初参加の方に限って、なぜ、案内冊子を読んでいないのでしょう……)

お向かいさんも、可愛らしいメイドファッションで。
頑張って無料配布本を配布しておりましたが、
あまり手に取ってもらえないような感じでした。

お隣さんのは、みなさん貰ってゆくのに。
この違いはなんなのでしょうねえ。

とか、暇なので考えておりました。

おそらくは、メイドさんの方は、恥じらいがあったのでしょうね。

などと、よけいなお世話な結論を出してみたり。


みすてーさんのお隣のサークルさんに呼び止められて、本をちょっとだけ立ち読みさせて頂いたのですが、購入には至らず。
私よりも、ちゃんとした文章でした。
なぜ買わなかったのかって。

なんか、人間が描けていないような気がしたから。

内容がプチ家出中の少女が身体を売らなくても泊めてくれる男を探すってものだったから。

……なぜ男……???

表紙がもちっとクールな感じだったら、買ってたかもですが……
現代の時事ネタをアピールしてるのがもっと嫌だったというのもありますね。

……ま、よく考えたら自分の新刊もそんな感じですけれどね……orz

家出してる少女たちって、のっぴきならない事情があるわけでしょ。そういうところ書けてるのかなあとか。
分かったつもりで書いてるのだとしたら、そっちの方が気持ち悪いなあって。

お説教が好きな私には、ちょっと読めない物語だったです。

表紙が、あまりにも明るいから、違和感があった。
実際はもっと違うお話なのかもしれませんけれどね。
気分じゃなかったです。

本当はお金がなかっただけです。
どうもすみません。

お菓子も、買わないのに貰うわけにはいかなかったです。
知り合いではないから。
本当に、ごめんなさい。


コミティア、なんか変わったなって思いました。
前は、こういう売り込み、そんななかったと思ったのに。まして、文章ジャンルで。
ずっと前ですが、ティアマガにも、コミティアは手に取ってくれるのをじっと待っている、そんな雰囲気と書いてあったのですけれどね。
もっとも、5/5の拡大版だったからかもしれませんけれど。
若いひとがどんどん参加しているからかもしれないけれど。
もちろん、それは良いことで。
別に、嫌いではありませんけれどね。
いや~しかし、どうですか。
Natural makerが「見てってくださーい」なんて声をかけ始めた日には、誰も寄り付かねえよ!
寒すぎですわ。


しかし、コミティアに限らず思うのですが、
みんな頭よさそうだなあって(笑)
いや、実際に頭が良いのでしょう。
なんか、オーラが違うんですよねえ。
文フリでも感じてますが、この場違い感が痛いです。

そんなことを思いました。


あとは……
絶対移動中さんをまわり損ねたのが痛かった。
お誕生日席のサークルさんって、いつも……


迫田氏は相変わらず、丁寧にうちを訪ねて下さって。
今回は、なんだか、それが感動しました。
自分は、できないなあ。


今回は戦利品を載せてみるです。

順不同、敬称略です。

『石璧の楽園』 高村暦@rg(冷亜暦にて購入)
『鉄道少女』 ヒロセアリサ@冷亜暦
『鉄道少女 2両目』 ヒロセアリサ@冷亜暦
『カラスが住む庭』 志水了@秋水
『まどろむそば屋』 志水了@秋水
『透き通る仮面の向こう』 志水了@秋水
『楽園の子供達 chapter siren』 志水了@秋水
『女を飼う話』 ナナツ@ナナイロソラノ・イツカノソラ(※)
『魔王さまとわたし』 彪峰イツカ@Never-never Land(ナナイロノソラ・イツカノソラ委託)
『Anthology 02 She is He.』 市川イチ・ナナツ@ナナイロソラノ・イツカノソラ
『ヲタ・ゼクスアリス』 トオノキョウジ@クロヒス諸房
『ジャンヌ・ガレッジ!』 トオノキョウジ@クロヒス諸房
『セフトバンク・ダディ』 トオノキョウジ@クロヒス諸房
『俺たちのザ・ソウ』 トオノキョウジ@クロヒス諸房
『受胎の書』 河村塔王@ICU
『ふくすい と くすり―私の腹水中皮腫加療記―』 石塚ひろし@知識雑学研究所
『箱庭に雨は降らない』 市井唯花@xenia
『エッセイ サークル代表の死ぬ話』 迫田啓伸@侍カリュウ研究所(※)
『代表の詫び状』 迫田啓伸@侍カリュウ研究所(※)
『Lawyer Lio's Laboratory case 5』 迫田啓伸@侍カリュウ研究所(※)
『猫と弁天/アヤメさま、宝船に乗る』 大和かたる@宝来文庫
『Transporter ~Love Letter~』 みすてー@MisticBlue
『灰とリコと欺瞞の唇』 とうた@蜂蜜ワルツ

(※無料配布本)


文フリで買う半分でしょうか。
(でも、大阪と同じくらい)
お金ないから、あんま買わないと思ってたんだけど、欲しいのだから仕方ない……



最近は色々思うところがあるのですが。
コミティアに出てみて、やっぱり、さっさと書きたいものを書こうという思いが強くなりました。
どうせそんな成長もしないので、いつまでも寝かしておいても、それこそ腐ってしまうので、さっさと。

書きたいものは、はっきり言って、自己満足本なので、少部数発行になるかと思いますけれど。
それでもいいやって。

ので、しばらくは、そんな本しか出ないかと思うです。
(そんな本とは、つまり、天使ものとか、いつものファンタジー小説のことであります)
もはや、サークル参加する意味はないのかもしれないけれど。
(いや、別に今まで書いたものが書きたいものじゃなかったわけじゃないんですけれどねっ つなぎだったです……)


次の本のことも考えてますが、なんだか手につかないんですよね。

書きたいもの書いたら、BL書こう……
なんて野望も。
(既に書いてますけれどねっ)


結局、書きたいものは尽きないのだけど。


あとは、この季節のせいなのか……
鬱っぽいのでメンタルを元に戻さなくてはという感じですかねえ。

なんでこうセンチメンタルな感じになってしまうのでしょう。
昔のことが、すごく懐かしい。

たぶん、いつも癒してくれた犬が、いないからなのかなあ。

とても、寂しいです。


今回の新刊は、珍しく現代ものでしたけれど、そういう意味で書けて良かったなあと思ってます。
(うちの犬のこと、思い出しながら書きました)


そして、朝に見た夢。
最初は意味が分からなかったし、調べてもそんなことないって思ってたんだけど。(あんまし良くない夢だったのです)
今になって、そうじゃんって思いました。
こればっかりはどうしようもない。
意味不明ですみません。

前向きにとらえられたらいいなあと、思います。


変なことまで、長々とどうもすみません。

コミティアは、ちょっと疲れたけれど、楽しかったですよ。


高村さんに頂いたビタミーナの飴が美味でした。
自分も買おう。
どうもありがとうございました!


参加されたみなさま、お疲れ様でした。

寄って下さった方々、どうもありがとうございました。



「ひとり大地讃頌」を聞きながら。
http://www.youtube.com/watch?v=zzPO_TQxvns
スポンサーサイト
New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。